老け顔の原因にもなる!目元のしわの改善方法

乾燥が原因のしわの改善方法

目の周りの皮膚は、顔の皮膚の中で最も薄くなっている部分です。しかも、皮脂の分泌もほかの部分と比べて少ないので乾燥しやすくなっています。そのため、乾燥がしわの原因ともなっていて、そのせいで老け顔に見られてしまうことも。そんな乾燥によるしわは、保湿で改善することができますが、いくつか注意点があり、気を付けないと余計に乾燥が進みしわが悪化してしまう原因になりかねません。まず一番に気を付けなければいけない点は、目の周りに保湿剤をぬるときに決してこすらずそっとぬることです。目の周りの皮膚を強くこすったり、刺激を与えないように注意しましょう。保湿の次は、乳液などの油分で肌から水分が逃げてしまうのを防ぎます。この時もそっと指を動かし、あまり目の際までぬらないように気を付けましょう。

頭皮マッサージでしわだけでなくたるみも改善

頭皮マッサージも目元のしわの改善に効果があります。頭皮と顔の皮膚は隣接しているので、頭皮をマッサージすることによって顔の血流もよくなり、しわだけでなくたるみの改善にも効果が見込めます。血行が良くなることにより、目の周りの緊張もほぐれて眼精疲労の改善にもつながったりと、頭皮マッサージにはメリットがとても多いです。目の周りのしわやたるみは、目の疲れによるものもあるのです。やり方ですが、頭皮をマッサージする前に指を温めておくとより効果が高まります。指の腹で生え際から頭頂部に向かって、気持ちがいいくらいの指圧で押していきます。ゆっくりとした動きで、硬くなった頭皮を柔らかくするようなイメージで行うのがコツです。

品川美容外科の提訴について調べる