簡単!ヘルシー!メイクですっぴん美肌の作り方

朝のメイクって、どうしてる?

毎朝のメイクは大変な時ありますよね。家事や仕事に子育て、現代女性は忙しい日々を送っています。メイクの効果は色々とありますが、毎日、「さあ、やるぞ!」と自分に勢いをつけたり、人と会う時のちょっとした身だしなみの一つでもあったりします。朝が忙しい時は、眉だけ、リップだけとポイントメイクのみにしたり、それぞれのやり方あると思いますが、他人が見た時、人の印象を決める一つにベースとなる「肌」が与える印象は大きいと感じます。

ささっと簡単、ヘルシーなすっぴんメイクの作り方

すっぴん風ファンデは、現在たくさん売られていますが、どれを選ぶにしても大切なのは、「下地をきちんと作る事」「ファンデーションを塗りすぎない事」です。「忙しいから下地はパスで」という方もいらっしゃるかもしれませんが、この一手間をかける事で、日中の化粧直しの回数が減らせて結果的に時短に繋がります。最近は乳液と下地が一つになったものもあるので、そういうアイテムを選ぶのもよいかと思います。
ファンデーションは全体的にとにかく薄く伸ばし、シミやそばかすなどのカバーしたい箇所はファンデをぽんぽんと重ね塗りします。
ここで大切なことは、「完璧にカバーする必要はない」という事です。全体を薄く仕上げているのに、その部分だけ強力にカバーしてしまうと、却って目立たせてしまうことになります。そして仕上げはお粉ですが、Tゾーンはしっかり、残りの部分は薄くつけると、皮脂は抑えて肌の艶は残す、簡単ヘルシーなすっぴん肌の出来上がりです。

品川美容外科の起訴について詳しく